次世代住宅ポイント制度でお得に健康と心地よさを実現

いまなら、窓の断熱(内窓設置・ガラス交換・窓交換)で国の補助金獲得!

(2020年9月~2次募集開始予定)

※上限があります。詳しくは:高性能建材による住宅の断熱リノベ(SII)

 

 

 

○すまいのエネルギー消費のうち、25%~30%が冷暖房費

冬はエアコン、ファンヒーターを併用し、夏はエアコンを1日中稼動する。

快適な室内の温度を保つために、日本ではまだまだ冷暖房設備に頼らざるを得ない

というご家庭は少なくありません。

 

○すまいの熱損失の大部分が窓から

ですが快適さを生み出す熱は、常に屋外の影響を受けて失われています。

その住まい全体で失われる熱のうち、「窓」からのロスは実に

夏場ではおよそ70%、冬場でおよそ50%

(出典:「なっとく!省エネ住宅を選ぶべき6つの理由」横浜市建築局)

(参考「住宅による省エネ」: 経産省 HP )

車を購入する際に燃費を確認するように家をリフォームする際も「家の燃費」向上を考えることは常識になりつつあります。

断熱対策によるメリットは・・・

断熱リフォーム後はずっと光熱費を抑えられます

家じゅうどこでも快適温度で行きたくない部屋がなくなり、活動的に

気持ちが明るくなったり、意欲が増進し

健康寿命が延びたり、アレルギーが軽減するという調査結果も。医療費節減にもつながります。

しかも、光熱費の削減と医療費の節減によって、断熱リフォームにかかった費用は意外と早く回収できると試算されています。

(出典:「なっとく!省エネ住宅を選ぶべき6つの理由」横浜市建築局)

健康維持がもたらす間接的便益(NEB)を考慮した住宅断熱の投資評価日本建築学会環境系論文集、Vol.76、No.666、2011.8

断熱性能と健康被害の関係

また、住まいの寒さ・暑さはさらに深刻な問題にも深く係っていると考えられています。

家庭内のヒートショックにより、高齢者の浴室での溺死事故は交通事故者数の4倍近くにも上ります。


家庭内での循環器系疾患による死亡者数も12月~3月の冬場に倍増します。


寒い脱衣室で着衣を脱いだ時、血圧が急上昇して脳梗塞や心筋梗塞を引き起こし、

寒い洗い場から温かい浴槽につかった時、血圧が急降下して失神を引き起こします。

いずれも、体を取り囲む温度の変動と血圧変動が密接に関わっているために生じるヒートショックです。

暑い夏、近年は屋外だけでなく、屋内(家庭内)での熱中症も頻発するようになりました。

これらも住まいの寒さ・暑さが引き金となるのです。

(出典:「なっとく!省エネ住宅を選ぶべき6つの理由」横浜市建築局)

(参考: YKK AP 日本の住まいの健康リスク YKK AP ホームページ )

 

省エネ基準はどんどん改定されていますが、日本の住宅の断熱性能は欧米諸国に比べてまだなお、著しく低いままです。

経済的には先進国となって久しい日本ですが、家の断熱性能は中国の貧しい農村のそれとほぼ同じという驚きのデータもあるほどです。

断熱性能の悪さは冷暖房費という形で家計を圧迫するだけでなく、深刻な健康被害をも生じさせているのです。

○快適で安全なすまいへの第一歩は窓断熱から

室温は命にかかわること。まずは窓の断熱性能を上げることがすまい全体の断熱性能改善への近道です。

窓の断熱方法は主に3種類

(画像出典:横浜市「なっとく!省エネ住宅を選ぶべき6つの理由」)

1) 単板ガラスを複層ガラスなどに交換

2) 今ある窓を樹脂サッシなどの断熱サッシに交換

既存のサッシ枠に新しいサッシ枠をかぶせるから、外壁工事は不要
(窓の位置によって部分足場が必要になる場合があります)

3) 内窓を設置する (マンションでも可)

断熱効果が大きい(防音・結露効果も大)
工事が早い(1~2時間/ヶ所 程度)
2)と比べると低コスト!
掃き出しサッシW2000×H1900(引違い)70,000円~(工事費含・税込)

 

戸建住宅(東京・のべ40坪程度・2階建)で居室の窓(9窓)を全て2重窓にすると年間冷暖房費が17,000円~

23,000円節約できるというメーカー試算も!

(出典:株式会社リクシルHP)

10年で17~23万円の光熱費節約

  +来年度は取付時にグリーン住宅ポイント(国の補助金)を利用できます。

また、内窓のガラスをペアガラスLow-Eガラス※1)にすることで、さらに断熱効果がアップします。

玄関ドアもたった1日で外壁を壊すことなく、断熱ドアに交換できます(※2)

夏・冬の毎日の生活で冷暖房費を抑えられる上に、家中の温度差がを少なくできて

安心&快適に過ごせる、

そんな住まいの断熱を今すぐ考えてみませんか?

(→現地調査・お見積・ご提案は何回でも無料です。補助金申請代行も無料でお受けいたします。

丁寧で分かりやすいご提案書をご用意し、心を傾けてご相談に対応させて頂きます)

 

※1Low-Eガラス

複層ガラスの内側空気層に面した部分に特殊な金属膜を設けたもの。金属膜を室外側ガラスに設けたものは「遮熱断熱」タイプ、室内側ガラスに設けたものは「断熱」タイプ。窓の位置やすまい方に応じてふさわしい方を選定し、断熱リフォームでご提案します。

※2現在の玄関ドアのタイプによります。可否についてはお気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問合せ下さい(携帯・スマートフォンからもご利用頂けます)

0120-655-963